シャローム通信(No4)

緊急事態宣言が約一カ月、延長の方針でまとまり、明日には公式発表があるようです。教会も、通常の形での開催までは今しばらくお待ち頂くことになって申し訳ありませんが、その間オンラインでの配信は継続します。
6月以降は様子を見て、可能であれば以下のような条件付きで、教会の営みを開催できたらと願っています。
1.マスク着用、出入りの際の手指の消毒、換気の徹底
2.座席を減らし、間隔をあける。那覇教会は礼拝を二部に分ける。(10:30~11:10、11:30~12:10)
3.各家庭で検温し、熱のある場合は無理をせず自宅での礼拝
4.昼食も含め、午後の営みは当面行わない。
いずれにしても、いろいろなことに気を配っていかなければなりません。またこのことを機会に今後を見据えて
ZOOMなどを活用したオンライン会議やオンラインフェロシップ、オンライン祈祷会等も前向きに検討して行きたいと思っています。

コメントを残す