2021/2/28オンライン礼拝 みことばの黙想によって時を贖う

機会を十分に生かしなさい⑥

詩篇1篇 1-2から

主の教えを喜びとし、昼も夜もその教えを口ずさむ人。

その人は流れのほとりに植えられた木、時がくると実を結び、その葉は枯れず、

そのなすことはすべて栄える。

コメントを残す