シャローム通信(No11)

主の御名を賛美致します。
沖縄におけるコロナの感染者は未だに深刻な状況にありますので、9月以降の礼拝の持ち方についても、配慮が必要です。教会がクラスターとなってしまって、重症者が出てしまわないように、万全の注意を払わなければなりません。

また、この時期に集まることで、ご近所さんへの躓きになることもあります。

その一方、こういう時期だからこそ、教会で礼拝を持ちたいと願っておられる方々もおられます。
これらの事を踏まえながら、9月の礼拝の持ち方について、とりあえず以下のように行いながら、様子を見て行きたいと思います。


①オンライン礼拝を継続して行います。


②教会も開放し、牧師も待機していますので、ネット環境のない方、教会での礼拝を希望される方々は、教会に来て頂き、共に礼拝を持ちます。
開放する時間は、那覇教会は10時半~11時半、東風平教会は14時~15時とします。


③第一と第三は並行して教会学校も持ちますので、CS生徒を持つご家族で希望される方もどうぞ(那覇教会のみ)


④祈祷会を持ちます。那覇教会は第一と第三の水曜日朝10時半~東風平教会は第四の水曜日朝10時半~


④9月はこのような形で行い、10月以降は、様子を見て再検討します。
※教会に来られる際には、事前に検温し、平熱であることを確かめた上で、マスク着用でお越しください。


ご報告 ご連絡 祈りの課題

①.今朝の礼拝メッセージは、KGKの成実主事が大阪から動画を撮って御用してくださいました。
あさって25日(火)~27日(木)からKGK沖縄地区夏期学校がオンラインで行われますので、お祈りください。


②.省略

③.沖縄聖会は11月3日に大兼久先生をお迎えして行います。

大兼久先生と先日、電話で打ち合わせましたが、感染が縮小しない場合は、一か所に集まらず、三つの教会からオンライン配信する形を取る方向で検討しています。


④.withコロナの時代にある今、教会においても、役員会、委員会、例会、フェロシップ等をZOOM等のリモート(参加者のみに配信されるシステム)を活用したり、LINEグループを活用して行う機会が今後、増えてくると思いますので、携帯の機種変更を考えておられる方々は、許されるならスマートフォンへの切り替えをお勧めします。

④.上半期感謝献金は次聖日を持ってひとまず締め切ります。 喜んでお献げできる最善を持って、ご参加ください。
諸献金の振込先
那覇教会 :沖縄銀行 普通 店番125(松城支店) 口座番号1486529
東風平教会:琉球銀行 普通 店番606(東風平支店) 口座番号459169

今井

シャローム通信(No10)

2020.8.16

沖縄におけるコロナの感染者拡大により、既にご連絡していますように、8月いっぱいは、教会に集まらず、オン ライン礼拝のみと致します。 ただ、横の交わりが途絶えたままであることと、教会に集まって礼拝を持つ重要性を考 慮して、9月からは様子を見て、以下の二案のどちらかで礼拝を持ちたいと考えています。

那覇教会 第Ⅰ案

オンライン礼拝を中心としながらも、ネット環境のない方とCS生徒のご家族、どうしても教会で礼拝を持ちたい方 は、教会に来て頂いて礼拝を持つ。

第Ⅱ案:2部に分けて行う(並行して動画も配信する。)

1部:10:00~11:00(教会学校も並行して行う)  、原則として近隣の方、CS生徒を持つ家族、奉仕者

2部:11:30~12:30  遠方の方、CS生徒を持たない家族、

※上記に該当していなくても1部が都合の良い方、2部が都合の良い方はそれぞれの判断にゆだねます。

東風平教会 午前はオンラインで礼拝を持って頂き、午後2時半から祈祷会を持つ。

※その他、那覇も東風平もZOOMを活用して、フェロシップ等を行う。

9月から、横の交わりが途絶えてしまわないためにも、以上のことを検討していますので、お祈りください。

 ご報告  ご連絡  祈りの課題

①~②省略。詳しくはEメール版のシャローム通信(No10)をご覧ください。

③.上半期感謝献金を実施中です。  喜んでお献げできる最善を持って、ご参加ください。(締め切りは8月末日)

④.礼拝がお休みとなる期間は、集会献金などは礼拝を再開する時まで、ストックしてくださり、 月定献金や、上半期感謝献金等も含めて、下記の口座番号にお振込み頂けますと感謝です。 那覇教会   :沖縄銀行 普通   店番125(松城支店)                                                 口座番号1486529 東風平教会:琉球銀行 普通   店番606(東風平支店)   口座番号459169 献金の内訳は那覇教会へお電話か、メールでご連絡くださいませ。

教会への連絡先         那覇市松川1-15-15   インマヌエル那覇教会                         098-836-3611

今井

シャローム通信(No9)

那覇・東風平教会     シャローム通信(No9)

主の御名を賛美致します。

2020.8.9

沖縄におけるコロナの感染者が大幅に増えて深刻な状態になっています。先日政府から発表された6つの指標に 照らし合わせますと、沖縄は6つの内、4つがステージ4の段階に入っているそうです。 厳しい中にありますが、まず自分がかからないように最善を尽くすことが、大切な方を守り、医療に貢献することに なりますので、基本的な以下の感染防止対策を守っていきましょう。 三密を避ける、マスクの着用と手指の消毒、不要不急の外出を避け、空いてる時間に必要な買い物を済ませる。 等、お互いに心がけて行きましょう。

何よりもクリスチャンである私たちは、不必要に恐れ、悩むことなく、イエス様にすべてをお委ねし、収束のために 祈り続けましょう。 今のところ、8月いっぱいは教会に集まっての礼拝は中止し、オンラインのみとなりますが、可能でしたら、9月から 再開できるようにお祈りください。

また、ZOOMで那覇・東風平合同で、心を合わせて祈る集中祈祷会等も検討しています。この件に付きましては、 もう少し案を練った上で、後日ご連絡いたします。

 ご報告  ご連絡  祈りの課題

①.  8月23日のオンライン礼拝は、KGK沖縄地区の成実朝子主事が配信してくださいます。KGKの働きのため にもお祈り致しましょう。

②.沖縄におけるコロナウィルスの感染拡大は、もはや誰がかかってもおかしくない程、日後に増えて来ていま す。それと共に熱中症にかかる方も増えているそうです。くれぐれもお気を付け下さい。 皆様ご自身、ご家族、関係者の方が万が一、感染された際には、教会への連絡をよろしくお願いします。

③.コロナウィルスの収束のために毎日、一定の時間を定めて、お祈りする時を持ちましょう。

④.上半期感謝献金を実施中です。  喜んでお献げできる最善を持って、ご参加ください。

⑤.礼拝がお休みとなる期間は、集会献金などは礼拝を再開する時まで、ストックしてくださり、 また月定献金や、上半期感謝献金等は、下記の口座番号にお振込み頂けますと感謝です。

那覇教会   :沖縄銀行 普通   店番125(松城支店) 

  口座番号1486529

東風平教会:琉球銀行 普通   店番606(東風平支店) 

 口座番号459169

献金の内訳は那覇教会へお電話か、メールでご連絡くださいませ。

教会への連絡先         那覇市松川1-15-15   インマヌエル那覇教会  

                      098-836-3611

「あなたがたは世の光です。」「あなたがたの光を人々の前で輝かせない。人々があなたがたの良い行いを 見て、天におられるあなたがたの父をあがめるようになるためです。」

シャローム通信(No8)

2020.8.2

那覇教会、東風平教会の皆様、ご承知の通り、コロナウィルスの感染拡大が沖縄におきましても、ここ一週間 で激増してしまいましたので、やむを得ず8月いっぱいは、教会に集まって礼拝を持つことを中止して、以前のよう に、ユーチューブでのオンライン礼拝を持つことになりました。本来の礼拝の姿とは異なって、礼拝の場所が各ご 家庭となりますが、安息日を一定の時間を聖別し、オンラインにて礼拝を守りましょう。

家庭で礼拝を持つとき、神様のために聖別された時間であることを覚えて、雑音や妨害が入らないように事前 に工夫をし、神様だけに心を集中できる環境を作って礼拝を守りましょう。

週の始めを礼拝を持ってスタートすることが、一週間の歩みの備えとなり、祝福の源となります。また神様を第 一として歩んでいるかが試されています。まず礼拝をおささげして、新しい週の歩みをスタート致しましょう。

 ご報告  ご連絡  祈りの課題

①.一昨日、玉城知事より、沖縄に独自の緊急事態宣言が出ました。ここ一週間の10万人当たりの感染者数は、 東京、大阪に次いで3位iになるそうです。急激な増加により、医療機関のベッドの数が足りない状況にあるそ うです。一日も早く収束に向かって行きますように日々、お祈り致しましょう。

②~③は個人情報が入るので省略。詳しくはシャローム通信(No8)メール版をご覧ください。

④.8月23日のオンライン礼拝は、KGK沖縄地区の成実朝子主事が大阪から配信してくださいます。

⑤.上半期感謝献金を実施中です。  喜んでお献げできる最善を持って、ご参加ください。

⑥.礼拝がお休みとなる期間は、集会献金などは礼拝を再開する時まで、ストックしておきましょう。 また月定献金や、上半期感謝献金等は、下記の口座番号にお振込み頂けますと感謝です。

銀行振込 

那覇教会 :沖縄銀行 普通 店番125(松代支店) 口座番号1486529

東風平教会:琉球銀行 普通 店番606(東風平支店) 口座番号459169

シャローム通信(No7)

2020.5.24

主の御名を賛美致します。
オンラインによる礼拝を継続して行って来ましたが、今朝の礼拝から東風平教会は再開し、由美子師が司会、今井師がメッセージの奉仕のために東風平で礼拝を守っています。
那覇教会も、来週31日のペンテコステ礼拝から再開します。どうぞお忘れにならないようにお願い致します。
来週は、念のために以下のようにII部に分けて行います。
I部:10:30~11:10 II部:11:30~12:10
どちらに出席されるかは、各自の判断にお任せ致します。来られる際には、マスクをお忘れなきようによろしくお願い致します。
ユーチューブでのオンライン配信することによって、多くのメリットがありました。普段、諸事情で礼拝に出席できない方々も視聴できて良かったという声や、繰り返し視聴することが出来て良かったという方もおられ、求道者の方や、教会から数十年以上離れている方も視聴してくださったようです。これまで教会に来られない方々へ
のアプローチが十分に出来ていなかった反省も踏まえて、今後、月に1回位の割合で、メッセージを録画し、ユーチューブ配信やDVDを作成して、教会に来られない方々へのフォローアップをして行きたく願っています。(今井)

シャローム通信(No6)

主の御名を賛美致します。
皆様と直接お会いできない期間が続いておりますが、お変わりございませんでしょうか。
さて、コロナウィルス感染防止のためにオンラインによる礼拝を継続してまいりましたが、沖縄の感染者数ゼロが16日間続き、緊急事態宣言も解除されましたので、第二波やクラスターが沖縄で発生しない限りは、通常の礼拝を東風平教会は来週から再開し、那覇教会は31日から再開いたします。
那覇教会は、来週まではオンラインで10時半から配信致します。
先週の通信に記した事と重複致しますが、以下の感染防止対策のご協力をよろしくお願い致します。
1各ご家庭で事前に検温チェックした上でお越しください。もし熱がありましたら、念のためご自宅で礼拝をお持ちください。
体調がすぐれない方や、咳、風邪の諸症状のあられる方も、ご無理なさらいようにお願い致します。
2集会中はマスク着用となりますので、各自でご持参ください。お忘れになった方は、備え付けのマスクをお使いください。
3出入りの際に、備え付けの消毒液で手指の消毒をお願い致します。
4冷房の効率は悪くなりますが、窓を開けて行います。ただご近所に迷惑にならないように、賛美の時は窓を閉めるようにします。
5座席も間隔を開けて設置します。
6.昼食も含め、午後の営みは当面は行わないようにしますが、可能であれば、工夫をしたうえで、再開できるようにしたく願っています。
7.週報も各自でお取りください。また献金も袋も回さず、集会後に各自で袋にお入れください。
8.集会のプログラムは短く行います。(那覇教会は2部制)
再開のためには、以前のように諸奉仕のご協力が必要となりますので、どうぞよろしくお願い致します。

シャローム通信(No4)

緊急事態宣言が約一カ月、延長の方針でまとまり、明日には公式発表があるようです。教会も、通常の形での開催までは今しばらくお待ち頂くことになって申し訳ありませんが、その間オンラインでの配信は継続します。
6月以降は様子を見て、可能であれば以下のような条件付きで、教会の営みを開催できたらと願っています。
1.マスク着用、出入りの際の手指の消毒、換気の徹底
2.座席を減らし、間隔をあける。那覇教会は礼拝を二部に分ける。(10:30~11:10、11:30~12:10)
3.各家庭で検温し、熱のある場合は無理をせず自宅での礼拝
4.昼食も含め、午後の営みは当面行わない。
いずれにしても、いろいろなことに気を配っていかなければなりません。またこのことを機会に今後を見据えて
ZOOMなどを活用したオンライン会議やオンラインフェロシップ、オンライン祈祷会等も前向きに検討して行きたいと思っています。