2020 10.25 インマヌエル那覇・東風平礼拝

「あなたの道をまっすぐにされる主」箴言3:5,6

いよいよ年に一度の聖会が近づきました。11月3日、午前、午後の2部に分かれて行います。

大兼久先生は、聖会に合わせて、11月1日(日)午前は那覇教会で、午後は東風平教会で礼拝の御用をされた 後、2日の沖縄教区会の指導もしてくださる予定です。

2020 9.27 インマヌエル那覇・東風平礼拝

ハネ21章15節                                         「ペテロの再出発」   2020.9.27

Ⅰ.失敗したペテロを赦されたイエス様

イエス様は弟子たちとの最後の晩餐の席で「あなたがたはみな今夜つまずきます」と言われました。 一番弟子だというプライドを持っているペテロに対してもイエス様は「今夜鶏が泣く前にあなたは三度わたしを知ら ないと言います。」と預言されましたが、それでもペテロは「たといご一緒に死ななければならないとしても、私は あなたを知らないなどとは決して申しません」と誓いました。 これほど豪語していたそのペテロが、イエス様が捕えられた途端に、手のひらを返したかのように人々の前で、「私はあんな人なんか知らない。」と三度もイエス様を否定しました。 彼はその直後、鶏が鳴いた時に主の言葉を思い出して心が痛くなって激しく泣いて悔い改めました。

私たち一人一人も、クリスチャンであっても、罪を犯して失敗してしまうことがあります。 それがたとえ、「あなたはクリスチャンとして失格者だ」というレッテルを貼りたくなるほどの失敗であったとしても主の前に悔い改めるとき、あわれみと赦しに富んでおられるイエス様は赦してくださいます。

Ⅱ.失敗したペテロを立ち直らせてくださったイエス様

ペテロはイエス様によって選ばれた弟子でありながら、イエス様をいとも簡単に裏切ったので「イエス様の弟子として自分はあまりにもふさわしくないのではないか、自分は弟子失格者だ」という思いが恐らく心の中によぎっていたのだと思います。 そのことが21:3「私は漁に行く」という言葉の中に表れています。

網を捨てて猟師を辞めて、イエス様の弟子として従って行ったあのペテロが「私は漁に行く」と言ったのは、イエス 様を三度も裏切ってしまった失敗の傷を引きずっていたことが分かります。

けれどもイエス様はよみがえられた後に、ペテロのその傷をいやし、彼に再出発のチャンスを与えようとの目的を 持って、再び弟子たちの前に現れ、ペテロの前に現れてくださいました。

そしてペテロに寄り添って、「あなたはわたしを愛していますか」と同じ質問を三度問いかけられました。 イエス様は弟子の資格はないと思っていたペテロに「あなたはわたしに従いなさい「わたしの子羊を飼いなさい」   と弟子としての使命を果たすようにと語られました。 ペテロは「失敗したこの私を責めるどころか、私のようなものでも主の御用の為に再びチャンスを与えてくださった」ことを知って、彼は立ち直ることが出来ました。 それから後、ペテロはイエス様の弟子として素晴らしい結実を残し、豊かに用いられて、殉教の死に至るまで、伝道者職を全うされました。 イエス様は、私たちに対しても同じように扱ってくださいます。 私たちはクリスチャンになった後にも失敗の傷を負って自分を責めることが時にあるのではないかと思います。

サタンはそれに追い打ちをかけて「お前はクリスチャンとして失格者だ。キリストの弟子としての資格なんか全くな い。」とささやいて来ます。  でもこれはイエス様の声ではなく、サタンの声です。

私たちがたとえクリスチャンとして失敗をしたとしても、そこからまた立ち上がって再び歩き出すことが出来るよう にイエス様は、再出発のチャンスを与えておられます。

もし私たち一人ひとり、クリスチャンでありながら、失敗をして心を痛めている事があったとしても、イエス様は、そ のような価値のない私たちに愛をもって近づいてくださり、私たちが再出発をすることが出来るように「わたしの御用 のためにあなたを必要としている」と今も語っていてくださいます。

失敗の多い私たちであっても、イエス様は赦して下さるお方であり、再出発のチャンスを与えてくださってイエス様 の御用の為に用いてくださいます。 これほどまでに私たちを愛して必要としていてくださるイエス様に、これからもなお従って参りましょう。

那覇・東風平教会 シャローム通信(No16)

主の御名を賛美致します。

2020.9.27

来週から那覇教会も、東風平教会も通常通りの礼拝を再開致します。それぞれの教会において、週報を発行しま すので、シャローム通信はひとまず終了致します。

ただ、沖縄では昨日、20名の新規感染者が出たそうで、終息に向かっている状況ではありません。 それぞれで持たれる礼拝に多くの方々のご来会を祈り願いつつも、持病のある方々、集まることが不安な方々、体調を崩しておられる方々は、無理をなさらず、ご自宅での礼拝をお持ち下さい。 来られない方々のためにオンラインも第一聖日以外は、出来る限りアップするようにします。 那覇教会においては、奉仕予定表を配布しますが、まだ奉仕が無理だと思われる方々も、ご連絡ください。

 ご報告  ご連絡  祈りの課題

①.  省略

②.那覇教会では、10月6日(火)夜7時からユースフェロシップ(ピザパーティー)が持たれます。  青年たちの ためにお祈りください。

③. 省略

④.  省略

⑤.来週は那覇教会は金城先生が御用してくださいます。 東風平教会は第一は今井師、第二は成実主事、第三は中村誠一兄、第四は由美子師が御用に当たります。 説教者のためにもお祈りをよろしくお願い致します。

諸献金の振込先

那覇教会   :沖縄銀行 普通   店番125( 松城支店)     口座番号1486529

東風平教会:琉球銀行 普通   店番606(東風平支店)   口座番号459169

2020 9.20 インマヌエル那覇・東風平礼拝

https://youtu.be/U135I36H-uk

今朝の礼拝には、いのちのことば社の中村信義兄をお迎えしています。ライブ配信でメッセージを取り次 いでくださいます。お祈りと共に主を待ち望みましょう。 礼拝後、図書販売もしてくださいますので、どなたでもご利用ください。文書伝道の働きのためにもお祈り 致しましょう。